NLP2021での発表3件

第27回言語処理学会年次大会で下記の3件の発表を行います。今回は例年に比べて3件と発表件数が少ないのですが、3件とも修士論文がベースになっていますので内容はよくまとまっています。ぜひ発表を聞きに来てください。(学会ですので聴講には事前の参加登録が必要となります。詳細は大会HPを参照ください。)

◎P2:ポスター:言語資源・アノテーション(2)/知識獲得・情報抽出(1)
3月16日(火) 14:10-15:40
P2-16   機械加工文書における用語入れ子構造とトリガワードを考慮した用語関係同時抽出
        ○稲熊陸 (豊田工大), 小島大, 東孝幸 (ジェイテクト), 三輪誠, 古谷克司, 佐々木裕(豊田工大)
◎C8:知識獲得・情報抽出(5)   3月18日(木) 11:00-12:30   22会議室/Zoom
C8-3    辺編集による文書レベルの関係グラフ構築
        ○牧野晃平, 三輪誠, 佐々木裕 (豊田工大)
◎P9:ポスター:知識獲得・情報抽出(6)/生成(3)   3月18日(木) 14:00-15:30
P9-10   文献抄録中の主題材料に着目した超伝導材料に関する情報抽出
        ○山口京佑 (豊田工大), 旭良司 (豊田中研), 佐々木裕 (豊田工大)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。